読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

いろいろいろいろあって、勢い込んで始めたばかりのブログが

どうしても書けません。

それでもいいのだ。

自分にちゃんと誠実に。

 

本当は新しい仕事の話を書きたいのだけれど

今日のところは

ゴスペルの先生が教えてくれたこの曲を

ここにしまっておくことにしよう。

 

https://youtu.be/gIPMllUV12o

 

 

明日からは、またちょっと新しい環境に浸ります。

私らしく進んでいこう。子どもたちと一緒に。

よく生きるためのよーいどん!

こよなく愛する長久手(愛知)から

はるばる隠岐海士町へ移住してきて、早10ヶ月。

ここでの暮らしを記し重ねていきたいと思いながら

ずっとブログを書き始めることができなかった。

ある人から「忘れちゃうよ、最初の頃に感じたいろんなこと」

と言われて、ようやく4月から。

新しい仕事が始まって新年度初めの土曜日から、と決めてスタートです。

しばらくは、週に1回ペースで。

慣れてきたらもう少し増やしていこうかと思っています。

 

なぜ書けなかったのか。理由はとても明快で。

怖かったから。

自分のありのままをさらけ出すことが。

意見をおもてに出すことが。

関係性の近い島の皆さんにどう思われてしまうのか、と。

元々ある「おりこうさん」な性質がずいぶん邪魔してくれていました。

自分にとって、Facebookはなんとなく「玄関」で

簡単に取り繕える空間だけれど、

ブログはなんというか「部屋」みたいなものだから。

Facebookで粋がれても、ブログではできないなぁと。

そんなふうに思っていた。(ちっちゃ!かっこわる!)

 

でも、やっぱり書いてゆこうと思いました。

ただただ素直に

日々の仕事のテーマを考察したり

ライフワークについて考えてみたり

家族との時間を記録してみたり

娘の言葉を綴ったり。

島の暮らしを紹介したり

読んだ本のこととか

ときには魂の叫びもあるかも。

 

島での日々、

与えられた機会にちゃんと向き合っていきます。

あとは

「自分の大切なものを本当に大切にできる人生」を

よりよく生きていくために。

35歳、人生のマラソン。

ここからまたよーいどん!の気分です。

 

 

大げさなことを言ったけれど、気楽に書いていきます。

設定するテーマが増えていくのが楽しみだな。